漫画とかを語る・・・

その日に読んだ漫画や、起きたこと、やったことについて語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンデー34号感想

敢えて週間少年サンデーのテーマで投稿。
え~、歯の詰め物が取れました。
今日は歯医者です。
ああ痛いな~。


・・・なんかもう嫌だ。

感想開始。
扱うのは結界師、ハヤテ、クロスゲーム、チルドレンのみ・・・ [サンデー34号感想]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:週間少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/07/31(月) 06:27:51|
  2. 週刊少年サンデー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ジャンプ34号感想

ジャンプ感想!
でも今回もおもむろに無視作品有り!
というより書かないモノの方が多いかも・・・
なんか最近こんなのばっかだなぁorz
来週こそは平和だと信じて!

感想開始。 [ジャンプ34号感想]の続きを読む

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/07/30(日) 07:55:36|
  2. 週刊少年ジャンプ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

マジできっつい・・・

一昨日仕事で万引き犯を捕まえました。
午後八時あがりのなので、自分は帰ってジャンプ感想書いたり、
ヤンジャン等の立ち読み予定でした。
万引き犯を追っかけたのが7時55分。
警察に見つかったのが8時20分。
書類作成の為警察署へ向かったのが8時40分。
作成が終わったのが0時40分。
店に戻ったのが1時。
その後愚痴っていたら警察からお電話、新たな供述が有ったため15分後に来るという。
で、来て隠したらしい万引きの品を発見したのが1時40分。
家に着いたのが2時20分。
その後寝れずにいると8時頃に警察から電話、またしても警察署へ。
2、3程質問を受けた後、何もない個室に2時間放置。ひたすらぼーっとする。
二時頃解放され、学校へ。
学校で作業その他を4時30分頃までする。
その後帰宅して飯を食ったりして今に至る。

つまりイジメですよねコレ!

万引き捕まえて、捕まえた自分が8時間ほど警察署に詰められるって何よソレ・・・
二時間放置って何よソレ・・・
万引きなんて二度と見つけたくなくなるよ・・・

まあ死ぬほど眠いんで寝ます。
感想は出来れば明日にまとめて。
最悪、ほとんど書かないかもしれない。

テーマ:ヽ(`皿´)ノ - ジャンル:日記

  1. 2006/07/29(土) 00:22:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

KOF2002のことpart4

前回の続き。
書いていて気付いたんですけど、厨に負けるタイプの人間って反撃に結構無頓着なんですよね。
コレは自分も含めて言えることなんですが・・・
反撃されないor安いダメしか取られないって事は、
気付いていてもいなくても精神面で余裕が出来てしまう。
前回書いた庵の屈Dにしても、大した反撃が来ないので無意識に振ってる可能性があります。
つまり反撃しないってのはコッチだけでなく相手にも悪影響を与えてるわけです。
相手が普通の人間だったら何度も反撃されてれば少しずつでも修正されてくでしょう。
コッチの心がけで少しずつ相手を厨っぽい動きから矯正してやるくらいの気持ちでかかると精神的にも幾分マシですし。
今回はその反撃について書いていきます。

でも、反撃っていう重要なダメージ源を逃す人が結構多いのだろうか?
自分はコレも意識面によるモノだと考えてます。
自分みたいに反応遅れたり忘れたりしてるだけの人間も結構いると思いますけどね・・・

まず、意識っていっても何パターンかあります。

・反撃出来ると解っていてもリスク、ゲージ量が頭をよぎってしないパターン。
ゲージ関係で反撃を躊躇うケースは主に数ゲージ使用の高威力コンボを持ってるキャラ。
気持ちは凄いわかりますけどね・・・
逆転を狙う最終ラウンドとかはそういった戦略を取るのも十分有りですし。
ただ、序盤中盤でそうゆう躊躇いを持つのはあまり良いとは思えません。
例でジョー東を出します。
東には爆ハリという高性能の反撃技と2ゲージ6割強のコンボがあります。
お互いほぼ無傷の状況で2ゲージ持った状態の東がクーラの弱レイスピン~スタンドをガードします。
東側に魅力的なコンボが有り、スタンドガード後に別に不利になるわけではないので反撃をしなかった。
この状況で東側は高ダメージをとれる期待を持ち反撃をしなかったわけです。
しかし、この状況で、こんな理由で確定ダメージを放棄するのはおかしいだろうと思う。
東のコンボは確かに高威力だが、そうそう当たるモノではない。
相手が相応の隙をさらして初めて、期待としてではなく、実際にダメージを与えられるのです。
ココまで見た時点で、大体の人はこの選択が微妙だと感じると思う。
でも実際には、少し考えればわかりそうな事なのにこうゆう選択を取る人は良く見る。
例にした東以外にもこんな状況になるキャラは結構います。
やってる人は多分無意識なんだと思いますので、意識さえ持てばコレはすぐ矯正出来るでしょう。

リスクが頭をよぎるパターンは、反撃に用いる技がかなりの隙を持っている場合と、
過去の経験で反撃が間に合わなく、痛い反撃をされたために反撃し辛いイメージを持った場合。
庵の八稚女など、結構高性能な反撃性能を持つ技だが、隙が大きい(弱葵安定だし例として微妙)。
ちょっとした距離の離れや、発動遅れでガードされたりするので使うのを躊躇いがちである。
庵の場合は高威力コンボが有るために上記の理由も存在するが、こういった状況に該当する技は結構存在する。
距離の問題は、ソレを把握できる経験と落ち着きが必要だが、発動タイミングは先行入力をしっかりすれば問題ない。
焦っていると先行入力を忘れて目押しで入力している可能性が有るため、常に先行入力を意識出来るようにすると良い。

過去の経験で反撃し難い状況になったケースは、弱対空への反撃時に多いと思う。
自分も以前、弱鬼焼きに対してかなり反撃を躊躇ってた時期がありました。
鬼焼きはあまりいないかも知れませんが、弱虎咆に嫌なイメージを持ってる人はいると思います。
厨は弱対空の空振り時に無敵技で一か八か暴れる傾向が有るので、体験者は多いんじゃないかな?
特に自分を中級者くらいだと評価してる人間は。
隙自体は大きいのに、なぜ反撃をミスする事が多いのか?
大体はやや距離が離れた時で、連続技決めるために移動を挟み、それが原因になってたりします。
ダッシュが長すぎたり、歩きからなら通常投げに化けたりって感じですね。
こうゆうミスを減らすには、単発技からちょっとずつ慣らしてくと良いです。
相手に反撃があるイメージを植え付ける事もできますし。
連発してこなくなれば相手はガードで固まる。
この状況を作れば、ガードされたらリスク少なめで反撃の失敗を確認できます。
あとは徐々に慣れていくでしょう。

・・・なんだか初心者講座っぽいな。

もう一つ思い当たるパターンが有り、実際書いていたのですが、例によってPCフリーズ。
そして文章は無に帰ったのでしたorz

立ち直ったらもう一度書き直します。今回はコレで終わり。





テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/07/25(火) 09:29:56|
  2. KOF2002
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

格闘ゲームの対戦バランス

今週のジャンプの下品さにビックリだw
まあそれはいいとして、なーんか色々書きかけの格ゲー話。
02の事、MOWの事、セイバーの事、ギルティの事、色々書きたいんですがね・・・

絞って書き始めるとアレなので、今回は自分のやってるモノ、有る程度わかるもの、
それらの対戦バランスについて書いてきます。

まず、対戦バランスってモノは格闘ゲームを語る上で欠かせないモノです。
このバランスが優れているモノは基本的に良ゲーと呼ばれます。
良ゲーと評価される要素は他にもたくさん有りますが、ひとまず置いておきます。

以降、ゲーム別にバランスについて書いていきます。
有る程度バランス取れてると言われてるゲームってシステム面に左右されてますけどね・・・

KOF2002
まず、バランスは取れてるか取れてないかと言われたら取れてないと答えるしか有りません。
最近の主流である、かぶせによる恩恵を受け、高性能な技に恵まれたキャラであるキム。
勝ちにこだわりたい人間は敢えて外す選択をとることは無いでしょう。
キムゲーなんて言われるくらいですし。
そして、体格面、MAX2、通常技と恵まれてるチョイ。
研究が進むにつれグイグイ評価を上げてきたウィップ。
挙げてくと結構尖ったキャラが多いです。
このゲームはやり込まれるにつれてバランスが偏ったように思います。
当時から今に至るまで評価が高かったビリー、チョイ、アテナは兎も角、
かぶせだけでなく、それぞれキャラの研究で胡散臭い性能が判明したキャラが結構いますしね・・・
上位数名を除けばバランス自体は取れてると思います。弱キャラも完全に無理なわけでは無いので。

餓狼MOW
バランスは比較的良い方だと思います。
理由はシステム面と研究面。
システム面から書いていくと、まずJD。
JDが存在することにより全員の防御面の恩恵があり、JDの存在により駆け引きが生まれます。
MOWにもキャラ差は存在しますが、JDを駆使すればいくらでも勝つ可能性は有ります。
JDの恩恵であるガーキャンも、万能では有りませんが読み合いに発展するため一方的な展開にはなりにくい。
また、どのキャラも多少の性能の差は有るもののバックステップに無敵があり、通常投げが1フレ成立な為、
最低限のリバーサルを全員所有している。
超秘は全員出始めに無敵がありますしね(まあ、おまけみたいな奴もいるけど)。
次は研究面。
MOWはアルカディアの文面だけ見てるとかなりの微妙なゲームですが、
ヨシミズさんのサイトであるハワードアリーナを見ると意見が大分変わってくる。
公開された動画(現在は終了している)を見ると現在と過去の事情が大分違うことが解ると思う。
アルカディアとアリーナの攻略内容を見比べると、如何に当時のライターがやり込まなかったかも解る。
ケビンの記事を見てもケビンゲーだと洗脳されるような書き方されてますし。
研究によって02はバランス悪くなりましたが、MOWは逆に良くなりました。
ただ、グリフォンは・・・
っとなんかバランスってよりも宣伝ぽいな・・・

ヴァンパイアセイバー
バランスは結構取れてません。
例えば、初心者二人が同時にセイバーを始めるとして、二人がソレゾレジェダとサスカッチを選びます。
すると多分一年やってもほとんどサスカッチが勝ってしまうでしょう。
もちろんコレは二人が同じ量のやり込みをすればという話ですが・・・
ジェダの方がサスカッチの何倍もやり込めば勝機は見えますし、結構良い勝負にもなるはずです。
ですが、セイバーは何が起こるかわからないゲームです。
押していても数秒後には自分が死んでたりなんて日常茶飯事です。
そんな中サスカッチがジェダに常勝することは有ってもその逆は非常に考え辛いです。
そんなイメージしか沸かないのでバランスが取れてるとは言い難いですね。
しかし、セイバーには空中ガード、アドバンシングガード、ガーキャン等、防御面で優れたシステムがあり、
それらを駆使して不利な状況を覆すことが可能です。
それらを効果的に使いこなすプレイヤーや、日々研究をしてきたプレイヤーに、
少しやり込んだくらいのザベルとかだとまず勝てません。
ゲーム自体の対戦バランスは悪いですが、プレイヤーが作り上げたバランスはそこそこなのかも・・・
kaji氏のリリスや朧氏のビクトルを弱いって言う人はほとんどいないけど、
ビクトルとリリスを弱いって言わない人はほぼいないし。

ギルティギアXX/
バランスは取れてません。
初心者が使っても上級者が使っても強いソル、カイはバランス悪い原因の一つです。
前作でもバランスは悪かったが、今回は調整が悪かったとしか言えないモノが多い。
カイのSスタンエッジやソルのSヴォルカをもう少しちゃんと調整してれば少しはマシだったかも。
強い面だけを挙げていくと使い手のレベルに依存するモノがたくさん存在します。
ですが難易度が高かったり、にわか仕込みになりがちで、そういった人たちではソル、カイはおろか、
スレイヤーやポチョムキンといった高火力キャラにも狩られやすいです。
しかし、ギルティは人気も有り、プレイ人口も多くモチベーションを保ちやすい。
それ故研究量が違うし、地域ごとの実力も結構高い(多分平均的に見るとトップだろう)。
ポテンシャルを引き出している人も全国に結構存在してるでしょう。
なので一見すると対戦バランス自体は悪くないです。
十分努力でそこそこのバランス取れるんじゃないか?と思えます。
実際、上位プレイヤーに関してはバランスは取れていなくても勝負にはなってますし。
自分がバランス取れていないと思うのはそういう努力面の問題より、どうしようもない部分に理由があります。
努力っていうより理解するだけでどうにかされてしまうロボの存在です。
ロボを解ってる初心者に中級者のロボが負けてるシーンを見ると切なくなります。

まとめ
なんかグダグダ書きすぎて自分でも上手くまとめられなくなりました(ぇ
一気に書くモノじゃないな・・・
すんごい眠いです。
下に行けば行くにつれてよく分かんなくなっていくのは最早仕様ですね。
見てみると自分のやってるゲームは上と下を切って見ると良いバランスですね。
ってどのゲームもそんなもんか・・・
強いて言えば、努力した数値としないでの数値で結果が似通うギルティが一番バランス悪かったかな?
やってみると文句は出るけど、バランス悪い!て断言したくない何かがあるんですけどね・・・

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/07/24(月) 09:44:54|
  2. 格闘ゲームの色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サンデー33号感想

スレッドテーマの週間はギャグなのか素なのか、それが問題だ。

さあサンデー感想書くぞ!
今回もおもむろに無視する作品が有るかも知れないけど気にしないようにしましょう。

感想開始。 [サンデー33号感想]の続きを読む

テーマ:週間少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/07/23(日) 06:11:12|
  2. 週刊少年サンデー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

シルメリアの攻略本を買ってみた

雷のとこでずっと停止してるシルメリアのやる気を出すために購入。
まずパラっと見て色々とショックだった・・・
大魔法は人によって多少は変わるみたいです。
問題はキャラクター紹介の凄まじいネタバレっぷり。
個人的に全然気にしないタイプなので良いっちゃ良いんですが・・・

完全に呆れたのは斬鉄姫セレスなど。
雑誌の記事では絵も公開され、すっかりレギュラーチックな扱いを受けてたのに、
なんでしょうコレは、ただのエインフェリアじゃないですか!
リリアとかもそうです。コイツはやられた・・・
こんな気分を味わうのは幽遊白書フォーエバー以来です。
あっちよりは期待指数が違うので幾分マシですが(Drイチガキマジ使いたかったよ!)

なんの期待もしてなかったらココまでがっかりもしないで酷評もしなかったんだろうけどさ・・・

あ、今気付いたけどコレ完全攻略本でも無いし。
あぁ!もう本当にしんどい!

キャラにも設定にも愛着が持てない!
前作の操作キャラなら全員憶えてるし、サブキャラだって、その声だって憶えてる。
しかし今回はどうだろう?戦闘以外の音声有りの会話を持つエインフェリアが存在しないし、
技も基本みんな一緒。レザードの大魔法は固有のモノと思いきや全然違うし。
前回は性能悪くてもそのキャラが好きで使うなんてことしょっちゅうでしたが、
今回は無い!てゆうかダンジョン内で数名仲間になるんで名前すら把握してない!
メニュー開いて、あーこんなん仲間にしたっけ、取り敢えず入れてみるかーみたいな。
個人的にはストーリー、キャラクター、戦闘のどれにおいても前作に遠く及ばない。
勝っているとすればグラフィックとバグが無いことくらいじゃないだろうか。
戦闘については好みにもよるけど・・・

・・・まあ取り敢えずあと少しはやろうと思う。やり込みはしないな・・・

あと、あなごさんいないじゃん。もうダメぽ。

テーマ:ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/07/22(土) 07:19:20|
  2. 家ゲー日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンプ33号感想

さあ書くぞ!
おもむろに無視する作品が有るかも知れないけど気にしないようにしましょう。

感想開始。
[ジャンプ33号感想]の続きを読む

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/07/21(金) 04:22:13|
  2. 週刊少年ジャンプ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

今日も地球防衛に励んだ

本当はジャンプ感想を書こうと思っていたのだけど、防衛してたらいつの間にか三時過ぎてたorz

サンデーも買ってないし、ダメだなー。

明日(今日)は仕事有るのでジャンプ感想は帰ってきてから書き始めます。

んで、タイトル通り防衛に励みました。
本日ミッションを2つ程消化できて、現在の達成率は98.9%。
前回出来てない面から
回転木馬
機兵の丘
皇帝直下
大結集
灼熱
絶対包囲
皇帝都市
という状態です。
最近やってて思うことは、蜘蛛はウザイけど対処出来るってことと、
片方がフォローに徹すれば有利になるってこと。
蜘蛛は、こいつ等の持ち味を生かせないよう立ち回ると結構何とかなる。
フォローについては完璧に役目を分けることですね。
自分は大体は蜘蛛の対処ですね。
弟が足長ロボ・ディロイをモンスターで撃ち、エネルギーチャージ中はひたすら護衛です。
高レベルの蜘蛛は、ほとんどレーダーが機能しないので、ソルリングと、常にペイルを見ることで対処。

今の所、最大の難敵は皇帝都市とディロイですね。
陸戦だと空爆、ダンゴムシが厄介ですけど・・・
空戦はミラーと羽蟻ですかね。
まあどれも装備次第ですけど、相性悪いのが何種もいると本当にキツイ・・・

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/07/20(木) 04:32:51|
  2. 家ゲー日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨だし久しぶりにPS2起動

あれ以来、全くシルメリアやってません・・・
攻略本出てからならきっとやる!って意気込みしてるけど、
そういっていつも放置しています。
グランディア3とか運命2以降のテイルズとか・・・
あ、でも何故かシンフォニアはクリアしてるな、攻略見てないけど。

んで、最近起動すると格ゲーかディスガイアか防衛だけ。
格ゲーも友達来た時起動しただけだけど・・・

今日は地球防衛軍やりました。
実は先々週くらいにハーデスト絶対包囲をクリアしていたので、後は皇帝だけ・・・
ちなみに絶対包囲は自爆とか使わないで真っ向勝負でクリアしました。
まず、ゴリアス99とサンダーボウ30で前方を殲滅します。
この時にライサン当てて大型空爆機も落とします。
殲滅したら、後は根性で後続を殲滅。
第二派が来たら陸戦は必死に色々しますが死にました。
後はペイルが空爆を殲滅、削られた大蜘蛛を殺し、まったりと。
空爆いなければ陸戦もいけるんですがねー。
まあサンダーボウ30の高性能っぷりがうらやましいです。
実質、第二派を空爆以外全部倒してますしね。

そして皇帝都市。
今まではスピードで乗り切ろうとしてたのですが、
自分「俺等の体力じゃスピード出しても無理があるべ?」
弟「じゃあどうすんの?」
自分「砲台全部ぶっ壊そう」
弟「・・・マジで?」
皇帝


画面光って撮り辛かったので変な角度ですが、わかるでしょうか?
レーダー見るとわかりますが、赤い点は一つ。
やってやったぜ!

武装は、
陸戦がボルケーノ6WAY、ライサンF
空戦がミラージュ15、なんか爆発物
正直、弟が何故あんな使えないモノ持ってったかわかりません。
自分はボルケーノで広域爆破しつつライサンで漏れたのを破壊。
弟はミラージュで細かく破壊してきました。
ここまで完膚無く叩きのめす必要は無かったのですが、恨みもあったので^^
いやぁ、でもすっきりして軽くて良かったですよ。

次はインフェルノだ!



orz

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/07/19(水) 03:39:40|
  2. 家ゲー日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サンデー32号感想

相変わらず時間が取りにくい・・・
今日は全部書けるか?と思ってたのにこんなの読んでたら時間無くなったorz
今回は自業自得だ・・・
でも、全部が全部ゆとり教育のせいじゃないにしても、コ レ ハ ヒ ド イ。
勉強する意味とか考え始めるようになる前に出きる限り詰め込めば多少はマシに・・・なるのだろうか。

まあとりあえず感想開始。
扱うのはハヤテ、結界師、クロスゲーム、アルバトロス、チルドレン。
[サンデー32号感想]の続きを読む

テーマ:週間少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/07/16(日) 06:33:04|
  2. 週刊少年サンデー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ジャンプ32号感想

先週から来週まではすること一杯で大変です・・・
資源ゴミ近かったんで溜まったジャンプやサンデー処分するため名場面切り抜きとかしてたせいも有りますが・・・
何より大事件だったのは仕事先の店長の入院。
自分と比べて店長様の健康レベルは、仙水ミノル風に言うと、
「私の健康度が10なら、店長は100だ」
って感じなくらいの印象を持っていたワケですよ。
店が忙しいのは踏ん張るとしても、この事は精神的にキマシタ。
・・・だって、だったら自分はどうなるのだ、と。

まあ、前置きはこのくらいにして感想です。
今回は一部取り扱いということで、
テニス、ブリーチ、モテ王、ネウロのみです。
読めたのも有りますが、まだ読み終わってすらいないモノも結構有ります。
むしろ今日買ったサンデーより読めてません(ぇ

まあ感想開始。 [ジャンプ32号感想]の続きを読む

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/07/14(金) 03:28:17|
  2. 週刊少年ジャンプ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

サンデー31号感想

サンデー感想も復活。
ちょっと酒呑みながら、ねこゆー振りながらなのでタラタラと。

それでは開始。
[サンデー31号感想]の続きを読む

テーマ:週間少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/07/09(日) 07:11:38|
  2. 週刊少年サンデー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

KOF2002のことpart3 厨対策編

次の自分のキャラランクのキャラについて書こうと思ったけど、やっぱ違うことを書こうと思う。
需要が有るかどうかわからないけど厨っぽい人対策。
02は今でも結構乱入があるし、実力も所により千差万別。
だから所により需要があるかも知れない。
もちろん厨なんかに負けねーぜ!って方には需要無いです。
とゆうか自分主観の対策なので人次第では本当に需要ないかも。
ただ、自分が昔実行してた頃は機能してたので・・・
実行できなくなってる自分のおさらいの為でも有るので自己満でツラツラと。

まず厨向け性能や見た目から選ばれやすいキャラの対策。

キム
近Cみんな大好きでガンガン振ってくるけどコレは仕方ないので割愛。
問題はその後で、厄介な三空。近C~三空を何度もガードしてるとすぐ割られます。
三空に反撃出来るキャラはしっかりしましょう。
ディレイは?って思う人もいるかもですが厨はそんなのお構いなしでやる事多いので、
三段目を空振ったり、一気に出し切ったりします。
1フレ投げや東の爆ハリ等の出の早い技は確定します。
うまい人にだってミスる人はいるだろうし、集中するに越したことは有りません。

次に飛天脚。
性能知ってか知らずか結構ぶっぱなしてきたりします。
無敵が有って、追撃出来て、弱だとガードされても有利なんて代物です。
ガードしても不利だけど、当たるよりマシなのでガード出来るようにしましょう。
理想は前転。
ココからが厨対策。
厨は追撃の飛燕斬をそこそこミスるのでこのチャンスに殺すなり大ダメージ奪いましょう。
当たった時点で諦めると期を逃すので心に準備を。
次に少し距離を離して起き攻めをすること。
コレは厨の多くがダッシュ飛燕斬出来ないので、空振り、ダメージ軽減が期待できます。
ダッシュ飛燕斬してきたら厨っぽい動きでも驚異なのですぐに頭を切り換えるべきです。
6BもMAXコンボ大好きなのでしっかりガードしてあげましょう。
台蹴りが来たら勝ちです。


かなり乱暴なキャラなので一気に殺される可能性有り。
最重要課題は屑風対策。
この技を二回以上喰らわない事が有る意味一番の対策。
だって一回も喰らわないで負けるなんて事、自分がどうしょうも無い時くらいですよね。
要するにコレ喰らわなきゃ大分相手のダメージソース減るって事です。

喰らわない為の対策。
コレもやっぱり心がけ。
ただし、コレばっかり意識してるとかえって負けやすいので、場面により意識する。
まず起き攻め時。
彼らは鬼焼きぶっぱなんて事もしてくるのでガードで待ったりしますが、屑風来ると当然吸われます。
コレへの対策は少し離れて起き攻めすること。鬼焼きはカス当たりで屑風は当たりません。
使う技も持続の長い技を選んで使いましょう。
跳んでスカすのも有りですが、普通の人と違って躊躇い無く鬼焼き来たりするので微妙。
次に被起き攻め時。
結論から言うとリバサ大ジャンプでOKです。
こんな1択行動が?と思うかも知れませんが、体力気にならければ平気だと思います。
根拠は背向き起き攻めになる展開に滅多にならないこと。
背向けは葵花後の前転からや、空対空で落とされてダッシュで抜けられる状態じゃなきゃほぼ無いです。
厨がそんなこと考えてやってくる事はほとんど無いです。
やってきたなら、「わかってる奴」だと思い切り替えましょう。
まあそんな訳でリバサ大Jはほぼ通ります。意識すべきです。

次にめくりJ百合折り。
コレはしゃがみB連打で対処出来るキャラを使うと超簡単に返せます。
多用は微妙ですが前転も有効。
初めの百合折りをガードするのは非常に危険なのでGCしてでも抜けましょう。
ゲージ無い状況でガードしてしまったら少しファジーガードしましょう。
最速下段をガード出来、屑風をスカせ中ジャンプで越され難いからです。
相手が偶然かワザトか少し遅めに下段を出してきたら諦めましょう。

最後に屈D。
当たったのなら仕方ないけど、ガードしたらなんでもいいので反撃入れておきましょう。
隙はかなり大きいのに何もしないのはもったいないし、抑止になりません。
出来れば最大ダメージ与えて大人しくさせましょう。

長くなったので今回はココまで。
他に、アテナ、ヴァネッサ、クラーク等を書く予定。
京とかK’も結構いる気がするけど、厨の使う彼らは弱いからな~。

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/07/07(金) 05:49:42|
  2. KOF2002
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンプ31号感想

よーし再開!
いつもより微妙に早めに更新だ!

そーいえばバルキリーあれからやってないけど、まあいいや!

感想開始。 [ジャンプ31号感想]の続きを読む

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/07/04(火) 06:55:14|
  2. 週刊少年ジャンプ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

KII

Author:KII
職業:学生
性別:男
特技:無意味な暗記
趣味:読書全般、ゲーム全般、DTM、音楽鑑賞、落書き、文章書き、釣り(最近やってない)、睡眠、etc...

コメント:非常に多趣味なヤツの書く日記とか感想です。気楽に見てやってください。BMSはカテゴリーからどうぞ。

フリーエリア

ブログバトラー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

相互リンク

相互リンク集

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。